TOP>会社案内

代表メッセージ

人と人、社会と社会をつなぐ
世界の配管ブランドに躍進
代表取締役社長 中山 弥一
人と人、社会と社会をつなぐ
世界の配管ブランドに躍進
代表取締役社長 中山 弥一
 当社は、1907年(明治40年)に当時の新素材として脚光を浴びた「ホーロー製品」のメーカーとして創業しました。暮らしや産業になくてはならない多種多様なホーロー製品を世に送りだし、その後迎えた高度経済成長期以降は、創業以来培ったプレス加工技術を駆使したステンレス継手の製造へと主要製品を移行して参りました。
 2001年に社名をMIEテクノと改めると同時にフランジ製造企業をM&A吸収し、配管設備や部品をトータルに手がける世界的な企業として成長していきます。同時期に、JISに規定された材料を用いて製作するプレハブ配管部材の製造を開始。多業種の製造現場や生活インフラに利用され、当社のブランド力をさらに向上する商材として確固たる地位を築いています。また、高品質継手の代名詞である「MIEブランド」は、ステンレス素材のみならず、チタン、アルミなど製造難易度が高い素材の加工にも対応する高付加価値製品を、数多く産み出しています。
 今後の注力分野としては、エネルギー輸送や水の環境整備に関わる事業があげられます。エネルギー分野では、低コスト・高発熱量・環境負荷の低減と、多くのメリットを持つLNG(液化天然ガス)の市場拡大に伴い、船舶から陸地へのガスの輸送管製造の需要が増加しています。水の環境整備に関しては、国内の上下水道設備の老朽化や汚水処理場の改善に伴うステンレス配管のニーズが高まっています。
 人と人、社会と社会をつなぐ製品の創造を通して、地域はもちろん世界に貢献できるメーカーを目指して全社のチーム力を結集して参ります。

会社概要

商号 株式会社MIEテクノ(エムアイイー テクノ)
代表者 代表取締役社長 中山 弥一
設立 明治40年6月(1907年)
資本金 3億円
株主 株式会社MIEコーポレーション(エムアイイー コーポレーション)
総人員 91名(男性74名 女性17名)
役員
代表取締役社長中山 弥一
代表取締役副社長岡 和明
常務取締役西川 忠志
取締役藤田 芳孝
監査役宮島 康暢
事業所
本社・工場〒511-0912 三重県桑名市大字星川1001番地
TEL 0594-31-3131(代) FAX 0594-33-3488(代)
工場規模 敷地42,432m²(12,858坪) 建坪21,135m²(6,404坪)
東京支店〒104-0032 東京都中央区八丁堀三丁目22番11号 八丁堀千島ビル5階
TEL03-3553-7871(代) FAX 03-3553-7875(代) [MAP]
大阪支店〒663-8142 兵庫県西宮市鳴尾浜一丁目6番22号
TEL0798-40-8600(代) FAX 0798-49-7370(代) [MAP]
営業品目
ならびに
主要生産品目
(1)ステンレス鋼製突合せ溶接式管継手
・工場配管用継手
(2)チタン及びアルミニューム合金鋼製突合せ溶接式管継手
(3)ステンレス鋼製建築用管継手
・屋内配管継手(ミエグリップ)
・ステンレス鋼製建築配管用突合せ溶接式管継手
(4)プレハブ加工管
(5)フランジ(ステンレス鋼製、チタン製、その他)
(6)ステンレス鋼製ねじ込み式管継手
(7)ステンレス鋼製高圧管継手(差込み溶接式、ねじ込み式)
(8)ハウジング形管継手(MIE-K)
グループ会社 株式会社MIEコーポレーション(純粋持株会社 名証2部上場)… [リンク]
株式会社MIEフォワード … [リンク]
株式会社中部マテリアルズ … [リンク]
上海桑江金属科技有限公司 … [リンク]
ホームページ http://www.mie-corp.jp/mie

会社沿革


明治40年6月8日(1907年)
「琺瑯鉄器株式会社」として設立
大正元年(1912年)
我国最初の琺瑯鉄器を中国へ輸出し、その後、東南アジア全域、アフリカ地域に販路を広げ、「イーグルプランド」の名声とともにアメリカ地区までに伸びる
大正11年(1922年)
社名を「三重琺瑯株式会社」と変更
昭和初期
機械設備の拡充を図り、満州事変より第二次世界大戦に至る戦時体制下においては鉄兜、飯盆、飛行機 部品、車両部品等軍事資材の製造に従事
昭和20年(1945年)
戦災により工場の大半を焼失したが、直ちに復旧
昭和36年(1961年)
名古屋株式市場に上場
昭和38年12月(1963年)
桑名市星川に新工場建設に着手
昭和39年9月(1964年)
新工場に移転完了 ステンレス鋼管継手、機器加工品の製造に着手し販路を広げる
昭和45年3月(1970年)
社名を「三重ホーロー株式会社」と変更
昭和57年(1982年)
ステンレス鋼製建築用管継手の製造を開始し、海外への輸出を行う
平成8年(1996年)
チタン等の特殊材質管継手の生産販売に着手
平成11年10月(1999年)
ステンレス鋼製フランジの販売を開始
平成13年1月(2001年)
社名を「株式会社MIEテクノ」と変更
ステンレス鋼製フランジの社内生産を開始
平成13年10月(2001年)
ステンレス鋼製ねじ込み式管継手の販売を開始
平成14年3月(2002年)
プレハブ加工工場の増設
平成15年3月(2003年)
継手部門に事業を集約
平成17年4月(2005年)
中国に上海駐在員事務所を開設
平成19年6月(2007年)
創立100周年
平成19年12月(2007年)
株式会社MIEテクノ上場廃止
平成20年1月(2008年)
純粋持株会社「株式会社MIEコーポレーション」を設立
名古屋証券取引所へ上場
平成21年2月(2009年)
部材加工工場の新設
平成23年7月(2011年)
中国現地法人「上海桑江金属科技有限公司」を設立
平成27年1月(2015年)
ハウジング形管継手の販売を開始
平成27年4月(2015年)
LNG船級プレハプ製造設備の導入
平成29年4月(2017年)
ステンレス鋼製高圧管継手の販売を開始
  • 大正頃の三重琺瑯株式会社
  • 桑名市星川に新工場
  • 「三重ホーロー」プレス第1工場
  • 「MIEテクノ」プレス第2工場
  • 純粋持株会社「株式会社MIE コーポレーション」を設立
商品に関するお問い合わせ